今年最後の記事です。

今年も残すところ、2日となりました。

令和になって、初めての年越し。

まだまだ「令和らしさ」というのが出来上がっていませんが、

 

令和は、自分の中にある子供心を開花できる人が増えていく。

 

そんな時代になると、私は信じています。

子供心とはまさに、あなたの中にある、

 

無邪気な心(正しい心)です。

 

好きなことを楽しむ心。

大切な人を守りたい心。

人の役に立ちたい心。

などなど。

そんな子供心が開花すれば、人は皆、本当の幸せを感じられるようになります。

 

 

私の人生のバイブル。

私は、想定の法則も大好きなのですが、実は「三度の飯よりも特撮」と言っていいほど特撮が好きなんです。

その特撮の代表的なヒーロー、『仮面ライダー』。

とくに、昭和ライダーには、

 

悪の組織によって改造手術をされた、悪の手先。

 

という設定があります。(作品によっては、正義の味方側が改造手術するものもあります)

『仮面ライダー BLACK』の主人公、「南 光太郎」もその一人でした。(私の大好きなリアタイ作品です)

光太郎は、悪の組織「ゴルゴム」に改造手術をされてしまいます。

さらに、ゴルゴムに家族を殺されるなどの悲しい出来事を経験します。

心に深い傷を負った光太郎は、ゴルゴムの破滅を目指し、自由の戦士『仮面ライダーBLACK』として戦いを始めます。

 

『仮面ライダー BLACK』

 

私は、そんな「南 光太郎」を自分に置き換えるんです。

ヒーローでもないのに(笑)。

でも、自分の心に正直に生きるという側面は、私自身も同じだと思うからです。

現実は、時に敵になります。

嬉しいことや楽しいことだけでなく、悲しいこと、つまらないこと、腹立たしいことなど。

そんな世界でいかに、

 

自分に正直になれるか。

 

これが、私たちの使命です。

現状、環境、世間には、自分を幸せにしてくれる保証はありませんからね。

やはり、

 

幸せは、自分の中にあるんですよね。

 

特撮ヒーローは、それを教えてくれます。

単なる子供番組じゃない。

ただカッコいいだけじゃない。

私にとっては、人生のバイブルです。

と、つい私の趣味のお話になってしまいましたが、あなたには大切なことを教えてくれるものはありますか?

 

 

来年も、よろしくお願いいたします。

来年は、令和2年に突入します。

あなたは、来年に向けて何か抱負はお持ちでしょうか。

私は、来年も自分自身に正直に。

そしてストレートに生きていきたいですね。

人生一度っきりですから。

自分の願い、これからもいっぱい叶えていきたいですね。

ぜひ、あなたも気持ち(意識)を新たに。

今年1年、本当にお世話になりました。

心から感謝申し上げます。

来年も、よろしくお願いいたします。