叶った人、解決した人になりさえすればよかっただけ。

今日は、ちょっと手短に。

私は、想定の法則に出会うまで、「人生、悩みがつきもの」と思っていました。

そして、

 

「世の中そんなに甘くない」

 

と。

でも、世の中を厳しくさせているのは、世の中ではなく、

 

私自身だった。

 

今、自分の人生を振り返って、人生を苦しいものにしていた犯人は、他の誰でもない自分であることに気づくと、本当にどうしようもなく滑稽だなぁと(笑)。

今まで生きてきていろんなことに遭遇してきましたが、あの時もこの時も、

 

「〜になった」ことにすればいいだけだったんです。

 

事の始まりは、すべて意識から。

そこを変えてしまえば、本当は、

 

人生なんて、ものすご〜く甘いもの。

 

あなたに今、叶えたいことがあるなら、あなたは叶った人になりさえすればいいんです。

そして、悩み苦しんでいるなら、あなたは解決した人になりさえすればいいんです。

つまり、

 

現実とは、戦う必要なんてない。

 

だって、終わっている世界なんだもん。

現実を無視して、あなた自身が何よりも大きい存在であることを自覚してください。

 

「願いを叶えるチカラがあるのは、私だけ」

 

とね。